忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


連日世界中からクリスマスカードが届く。

e-greetingなど、もはや珍しいものではないが、これを環境面から捉えて、「今年からe-greetingにします」「・・・させてください」「・・・でお願いします」と表現も様々。言葉使いで、その自覚の強さが知れる。

3年前に拙も同じことをしたことがある。

理由はやはり森林資源の保護。

ところが、「味気ない」と、とても不評で結局「紙」を使って返信することになってしまった。翌年、翌々年とカードを送っていたが、やはり少々気になるのは紙の消費問題。

そんなことを考えさせる今日この頃、

あのマラソンのマーラ山内からe-greetingが来た。彼女もやはりエコに貢献したいという考えだった。ようやく世の中はそういうトレンドに乗っかって来たのだろうか。

エコ関係誌に寄稿する今となっては実践するエコ活動も増えた。実際にやってみないことには、本当にエコかどうかもわからない。

ネットをやらない人たちも居るので、彼らには伝統的な挨拶を送る。出来れば、はがきで。カードと封筒では地球に負担が掛かり過ぎる。

普段から拙とネットで交信の皆様、

今年の拙便りはネットで送らせて頂きます。

こちらからも年内中に配信させて頂きます。

クリスマス、歳暮、正月・・・。

包み紙文化はまだ続くのね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです。もうすぐクリスマスですね。うちの一番下は12歳、サンタが来るのは今年で最後のようです。今、「サンタにメールして!」と言われたのでフィンランドのサンタにメールしています。これがなくなると寂しいなぁ。
Seto 2007/12/21(Fri)15:46:23 編集
setoさま
英国でも12歳までサンタを信じる子供たちが多いのには驚きました。子供は時にとても現実的なので、扱いが難しいですね。
【2007/12/21 16:11】
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]