忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


目覚ましは7時に鳴るが、外は真っ暗。

今日は急ぎの用も無いのでと、ライトを点けてベッドサイドテーブルにあった本を読みながらウダウダしていると、8時の時報が我がケータイから。

外を見るとまだ暗い。

暗いよ、スイス。根暗なんじゃない?

でも、街に出てみるとキラビヤかなイルミネーションとクリスマスデコ。

そうか、こういうのがポジティブとヒトは思うのね。

己の心の闇を見つめずに、

電気たくさん使ったイルミネーションが現実逃避させてくれる。

これじゃ現代人は逃避しっ放しだ。

逃避しきれなくなったらどうするべ?

行き着くところは自殺なんだろうな。

昔は交通事故死者数と同数だったが、97年からその3倍。

何が契機になったか。拙には聞かないで下さい。白書を見れば、いくらでも、たらこでも答えは出ます。自分で考えてください。

西洋人は冬至をクリスマスで乗り切る。

日本人は歳暮や大晦日の賑わいで乗り切る。

はて、一体何を乗り切ったのだろう。それも自分で考えてね。

それにしても、なんて不親切なブログだろう。

21日は真っ暗な冬至で、曇天だったので、モントルーに行って登山鉄道でRoche山に登って来た。

どんよりと曇った下界ではあったが、

いくつかのトンネルを経ると、本当に雪景色で、しかも晴天。なんでわざわざこんなところに住みたいのかと不思議に思ったが、充実した設備の中に家が連なればそれも納得。各戸のためにそういうインフラが整っている。

住民は雪国に好んで住み着き、スキーを生活の糧にしている。

画像、若者とのインタビューなどは明日か、次回。

やはりスイスの若者はけっこう英語が使える。使えない連中はたぶんフランスからの通勤者。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 週末の夕餉 HOME てっぺん >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]