忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


競歩を始めて、早や1ヶ月あまり。

なんとなくフォームが安定してきた。

これまで好天に恵まれ、歩き(走り?)出してから10分以内に汗が流れ出ていた。

今日は久々の雨でアスファルトは冷えているが、湿度が高い。

やはり、水泳のようなウチに篭ってするスポーツとは異なり、

外界のいろいろなモノに接する機会があるのは新鮮で楽しい。

接すると言えば、最近はバスの運転手や沿道を行く車がクラクションを鳴らして、

「よっ」 ってな具合で手を上げてくれるようになった。

途中、いくつかの代表部の前を通るのだが、

ゲートで警備に当たっている軍服や制服職員までが敬礼してくれる。

警らの制服職員が「Mr.牧歌、come on」と言うので驚いて振り返ってみると、

ソフトボールの試合会場の制服と同じであることに気付く。

ああ、彼らはこの国の代表部付けなんだな。

試合会場には誰でも入れるわけではないので、登録してある拙のことが彼らには判っていたのだ。然ほどにジュネーブは狭い。どこに言っても既知に出くわし、一部始終を見られている。

沿道で変なことは出来ない。

する予定もないけど。

沿道と言えば、最近知り合ったブログ仲間(だよね?)「自転車夫婦の世界旅行」のフミヤ&ナオミ夫妻。

先日のコメントのやり取りの続きは3者(4者)でメイルで行った。

沿道から手を差し伸べるわけではないけど、こうやってサイバー友人同士が出会い、助け合うのも素晴らしいことだ。

もうひとつ、沿道話をすれば、マーラの北京オリンピックも近い。

彼女のトレーニングは順調のようだ。

沿道から応援したいものだ。






PR
競歩を始めてから早や2週間。

天候に恵まれないにも関わらず、既に11回決行。

一度走ると、体重が2㌔減る。

もちろん、飲み食いしてほとんど戻る。

でも、確実に下半身が強化されているのが判る。

水泳は上半身が主だったが、

競歩は脚腰が80%以上、上半身は20%くらいだろう。

上腕が太すぎてごっついので、今後はスリムになる。

これだけ汗をかくとなると、

体内に結晶を作り易い症状を持つ拙としては、

あまりいい運動ではないのかもしれない。

ま、水をがぶ飲みすればいいか。

あちこちに、eau potarbleの泉水もあるし。

8キロの行程。初日は1時間掛かった。

だが、5日目以降は45分で終わってしまう。

時速にして10.67km/hって、我ながらずいぶん速くない?

アップダウンはかなりあるのになあ。

たまたま調子が良かっただけかもしれない。

競歩には少しだけ制限がある。

膝を曲げてはいけない。

足の片方が地面から離れてはならない。

だから、脚の長さと回転の速さで速度が決まる。

でも、短脚の高速ランナーもいるから、脚の長さにこだわってはならないのだ。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]