忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「突如進展」の記事の経過。

テナント候補者3家族のうち、

娘の同級生の家族が拙宅を見に来た。

最初に来た父親は鼻から拙宅を大層気に入ってくれていたのだが、

なんだか入れ込み過ぎではないか、という気がしていた。

1930年築、改装を重ねているとは言え、近代的な作りではないし、

ディッシュウォッシャーなどは置いていない。

DIYも投資なのだが、改築や修理などは出来るだけマイナーな範囲に留めて来た。

彼らの満足する家にする必要はない筈だが、

まだ条件で折り合わない可能性は残っているものの、

テナント家族は揃って乗り気満々だった。

もうこれで決まりかもなあ、と思っていたところに、

「もう借り手決まっちゃった?」

とは3軒隣のリチャード。

「実は友人が2,3年間不動産の状況を見越してから家を買いたいので、その間に住む家を探しているんだ。確か、そろそろ海外に出る頃だよね」

「あー、遅かったかもよ、リチャード」 
と状況を説明する。

「でも、確定じゃないからね。条件次第さ。ダメだった場合は声を掛けさせてもらっていいかな?」

大した家でもないのに、意外な需要があるものなのね。



えーと、息子の続報です。 火曜日に「肩の専門家」の指導を受けます。

どうやら、TLJGさんのお陰で、NHSの医師たちは日本の医療技術にプレッシャを受けているようです。セカンドオピニオンって大事ですねえ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ええ~っ??
ありゃ、何事でしょう?
かえって、ややこしいことになっちゃったんじゃないかと心配です。
TLJG URL 2007/09/24(Mon)06:09:31 編集
Re:ええ~っ??
大丈夫です。専門家に診てもらうだけだと思います。経過は明日ご報告します。ただ、「日本の医師が言うには…」と言うと、NHSは対抗意識を持つような気がします。
【2007/09/24 15:34】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]