忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


毎週、平均で200~300ポンド拾う。

そう言うと、さぞかしリッチだろうと思われるかもしれない。

副収入としてそれだけあれば、

へそくりとしても最高だ。

しかし、不労所得は身に付かないことが習わしであるかのように、

いつの間にか吹っ飛んでしまう。

実は、拾うと言っても、現金をそのまま拾うわけではない。

本当はかなり臭くて、不愉快な話だ。

犬の落し物のことを英語では、wasteとか droppingなど比較的上品なコトバで言うこともあるが、

踏んづけたら、エリバべズ女王でもSHITと言うに違いない。

もちろん試す勇気など無い。

それだけ人を不愉快にさせるものだから、

不作為の人に罰金50ポンドを課すのだ。

しかし、課金の基準がわからない。

ヒト盛辺りで勘定するのか、

ヒト行為辺りで勘定するのか。

昨日、拙宅の側道の芝生には大小の差はあれ、

4箇所に犬の落としものが散逸していた。

これは4名の違反行為者の仕業と考えるのが順当だらふ。

それが200ポンドのおおよその根拠だ。

乾き具合、色、形状、大きさ、内容物からして4頭の犬が落として行ったものと推測される。

側道に駐車しているので、車に近づく時、それは厳重な注意を要する。

下駄箱や玄関の框などがない構造だから、一度踏んだら大惨事である。

だから、拙は二重に重ねたビニル袋で手を覆い、

ヒトくソ、フタクそを丁寧に拾うのだ。

拾うときにしっかりと拾わずに、拙が手から物体を落とすとする。

すると、それは民法上の未必の故意と見做され、

その物体を放置したのは拙の責任となる。

すると、拙が罰金50ポンドを払うことになる。

まあ、それは単なる理論だ。

そんなことはありえないと思われるだろうが、

犬の落し物を拾わない、法律に詳しい飼い主がいれば、そういうアフォーなこともあり得る。

世の中、権利の乱用花盛りである。


犬の落し物を拾う袋も器具も持たない人たちがたくさんいる。

明らかに彼らの不作為である。

そこで、標語を思案中、いや募集中にしようか。

How do you collect your dog's droppings without any bagg?

誰か一緒に英語で考えて欲しい。

選ばれたら英国の名物を進呈しようと思います。

因みに、一度冷凍すると切れてしまうような輪ゴムではありません。


それから、行政にも連絡しました。

「罰金収入をたくさん損しているぞ」 と。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
標語
ここはひとつ英国らしく?、
Mind the dropping!
と云うのでは、いかがでしょうか?!?!
これなら飼い主・歩行者の双方に有効かと・・・・??
Takora 2007/09/28(Fri)16:30:37 編集
Re:標語
ようこそ、拙ブログへ。

なるほど、これなら簡単ですね。こちらも見て、誰であるかは判っているんだぞ、と伝えたい次第であります。
【2007/09/29 00:10】
無題
週に200~300ポンドも、へそくりができるのか~羨ましい・・と思ったら、そういうことだったんですねぇ。 私もイギリスで家の近所の歩道を歩きながら、犬の落し物の多さに、驚きと不快感を持ったことを覚えています。 飼い主のマナーってないんでしょうか? きっとあと9日でその不快な思いも消えますよ~!? 
dolphin 2007/09/29(Sat)09:31:38 編集
dolphinさま

>きっとあと9日でその不快な思いも消えますよ~!?

その辺りでダイナミズムに変化があるのでしょうか?予測できるってすばらしい。 
【2007/09/29 14:56】
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]