忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





昨日はGCSEの発表日でした。

General Certification of Secondary Educationが正式名称ですが、

和訳したくありません。

要は16歳時点での学力考査であり、

9科目の試験が課され、

A*,A,・・・・E,F,Gという評価と点数評価がされるものです。



合格点であれば、E以上の評価が与えられ、

殆ど満点に近ければ、A*(A☆、エースター)という最高点になります。

GCSEは17歳時点のASレベル4科目とともに、

大学入学の選考基準データとして使われます。

実は娘がその対象学年でありました。

学校に成績表を貰いに行くと、駐車場に着くなり、

「校長に呼ばれているから、成績表貰ったらすぐに行くのよ」

と、担任教師に言われました。

ああ、なんか嫌だなあ、と思いつつ駐車場に車を止めて、

娘を本館に向かわせました。

親たちは本館の前でたむろしています。

娘の親友メガンの家族がとても緊張した面持ちで、

お母さんのキャリーが「う~、親の私の方が緊張するぅ~」

「僕は外国人だから実感沸かないなあ。そんなに大事かな」

「もちろんよ。これで人生が決まる人もいるのよ」

なんか大げさじゃないかな~。

メガンは入学以来、ずっと学年トップのお利巧さんです。





押し進むように生徒たちが本館に入り切ると、

教師たちが我々夫婦の傍に集まって、口々に

「楽しみですね~」

「え、楽しみなんですか? なんだか日本の受験よりも楽そうなんでピンと来ませんねぇ」

でも、日本の受験が大変なのは、記憶にばかり頼るアホらしさとの戦いがあるからなんですけどね。

進学塾講師を長年続けて、受験の片棒を担いだ拙ではありますが、日本のあの択一式がバカらしくて、嫌で、記述や論文を重視する教育の方がまだましかな、と思ったことが子供たちに英国式教育を受けさせる理由のひとつになったことは確かです。

ともあれ、娘は人ごみから出て来ました。

「車の中で開く」

と言って、成績表を我ら夫婦の目の前で開封すると、

9科目のすべてがA☆でした。 点数も満点がいくつも・・・。

学内では全A☆は、彼女一人だけだったので、

校長は褒め言葉を娘にくれたそうです。なんだご褒美じゃないのか。


真ん中のKaty Atkinは次学年からドラマアカデミーに転校する
英国演劇界期待のホープ。きっと有名になります。もう有名だけど。


まあ、中堅のパブリックスクール(私立)ですから、

出来が良いように思えますが、

名門校に行けば、娘と同じ成績の子供たちが2,30名は居ると思います。

明日はウィンチェスター校とイートン校に通う娘の友達とその家族に会います。

たぶん、彼らも全部A☆でしょう。 大学で何を学ぶのかな。

そうだ、娘は昨年一足早く日本語のGCSEも受験して、A☆でした。

星10個ですっ!

堺正彰のあの番組まだやっているんですか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
初めて引越し先のこのブログに来ました。
なんか目がチカチカするのは私だけでしょうかね。

それにしてもこのブログを読んで、今、目がぶっ飛びそうになりました。全部A☆!!?????すごい!凄すぎる!!!ほんまに凄すぎる!
牧歌さんは娘さんに普段から勉強机に向かう事を促されていたのでしょうか。
昔からクラスに一人はいました。1つ学んで10頭に入る生徒。

娘さんの成績おめでございます!素晴らしいですね!先週ウィンチェスター行きました。その学校を丘から見ました。

パブリックスクールとは、私立(プライベート、Extra Paying?)の学校の方ですね!?
ぎずも 2007/08/24(Fri)04:32:54 編集
ぎずもさま
>なんか目がチカチカするのは私だけでしょうかね。

何か対策を取りたいと思いますが、色のせいではないですよね?画面が重いとか、他に気付いたことはありませんか?

>牧歌さんは娘さんに普段から勉強机に向かう事を促されていたのでしょうか。

「勉強しろ」と言ったことは一度もありません。むしろ、「運動しろ」と。まあ、勉強が好きなんでしょう。つまらん奴です。

>パブリックスクールとは、私立(プライベート、Extra Paying?)の学校の方ですね!?

そうです。公立はState Schoolと言いますね。プライベートの年間支払額は1万2,3千ポンドだそうですが、拙宅の子供たちは奨学金のお陰でそんなたくさん払っていません。
【2007/08/24 05:55】
無題
さすが牧歌パパママの娘ですね。
私も高校生のときは創立75年以来、こんな賢い子はかつていなかった!と言われましたが(まぁ、たいした高校ではないからなんですけど)、いまではこんなです。
あいすみません。

たしかに、目がチカチカしますね。新ブログ。私は色のせいだと思います。
neco 2007/08/24(Fri)10:49:18 編集
necoさま
現在、目がチカチカする原因について問い合わせ中であります。拙宅の他のPCでは問題ないんですけどねえ。

学校の勉強が出来ることも大事ですが、生活の方がもっと大事だと思うんですよね。でも、娘は金持ちになれそうもない。
【2007/08/24 16:16】
<< Perfectman HOME 避暑地 >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]