忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


1900年、パリで開催された第二回オリムピックに参加した日本人がいる。

誰あろう、誰でもない3名の飛脚である。

3名はマラソンに参加し、3名とも当時の世界記録を塗り替えた。

そして、その記録を42.195キロに換算すると、「え、なんでそんなに速いの?」と思われるほど、区間記録が短い。実際に彼らが42.195キロを走っていたら、マラソンの歴史は変わっていたのかもしれない。

彼らについての記録はローザンヌにあるオリムピック博物館には残されていない。

なぜなら、彼らがオリムピックの歴史から抹消されてしまったからだ。

ある出版社の依頼で取材したものの、こうやって我が事の興味を追求してしまう。

なぜなら、彼らの依頼よりも、自分の興味や欲求を満足させたいから。

ともあれ、当時の彼らは現在で言う「ドーピング」に近いことをしていた。

それは表題のごとく「飛脚」、つまり「プロの走り屋」であったことだ。

当時のプロ規定は厳しかった。

そのために、金銀銅は日本から剥奪されたとか? でも、この辺の記録は曖昧。

昨今、高橋オバQという女性などがプロ宣言をしている。

彼女は走って人々に夢を運ぶが、飛脚は書簡や荷物を運ぶ。

なにで稼げるか判らない時代になってきた。

と記録しておこう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]