忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


キングサイズのダブルベッドのシーツを洗った。

でかすぎて日干しに出来ない。

仕方なく地下の乾燥室にもって行く。

いつもなら鍵が閉まっているドアが開いている。

先着の60歳くらいの女性にいきなり英語で話しかけられた。

「アナタはこの乾燥室で正しいの?」

「はい、インストラクションを読む限りはここの筈です」

「でも、向こう側にもある筈よね」

と拙を案内。

彼女の使っていた乾燥室でも充分にスペースがあったんだから、別にいいじゃんと思いつつ・・。

でも、そこは鍵が違っていて使えないし、やはりこのスペースを使って良いはず。

彼女は20番地で拙は21番地だから使える乾燥室が異なる筈だと主張する。

20番地と21番地との距離はわずか5m。

「あんたは典型的なスイス人だな。こんなにたくさんスペースが空いているのに、これはどんな議論なんだ」

とは、もちろん言わない。

「じゃあ、家に戻って使えるスペースを確認してきます。もし、ここを使える権利が私にあるのでしたら、ここの利用を拒絶したアナタを訴えることができますよね」

と笑顔で言うと、態度が豹変。

「あー、いえね、私はここで干していて、他の人を見かけたことがないから・・・」

と意味不明の言動。

さらに、

「アナタ、もしかしてKの親類?」

と突然の切り替えし。

「Kの旦那は英国人のTで彼らの息子はYでFに住んでいるでしょ」

「何の話ですか?」

「私はKのゴッドマザーなのよう」

そんなこと、最初から判れ!

ここにどんな日本人が住んでいると言うんだ。

彼女は完璧な人種差別者ですな。

今後、付き合わないでも良い理由が出来ました。

ああ、くだらん。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いやみですね
慇懃なふりをして荒唐無稽な議論をふっかけてくるなんていやみなおばさんですね。鍵を変えて出入りさせなくさせるってことはできないでしょうかね?(笑)
Marmite URL 2008/09/06(Sat)13:44:39 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]