忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「まだ来ない」と「まさに来る」とではどのように異なるのだろうか。

前者を漢字にすると「未来」になる。

後者は「将来」である。

どちらが先の未来だろうか。

「将に来る」のであれば、「未だ来ず」よりも手前の未来と言える。

過去→現在→将来→未来

はて?未来の次はなんだろう?

勝負事で緊張するのは、人間が将来さえも読めないからだろう。

だから不安になるのだろうな。

未来を想えば、もっと不安になるのかもしれない。

拙もいつも不安である。

例えば、

ひとつの幸せはいつまでも続くものではないと考える。

永遠の幸せはありえない。

幸せはいろいろなものに支えられていて、

傘の頂点にある先っぽのようなものだ。

傘の骨がぐにゃりと折れてしまえば、

先っぽは傾いてしまう。

大概の傘は骨が折れてしまうと使えなくなる。

どんなに大事にしていても、起こりうることで、

どうせ折れるなら、コンビニの300円傘もヴァレンチノの30万円傘も大した違いはない。

がっかりするのが嫌だからとヴァレンチノはやめて、

コンビニで1000本の傘を買う。

そうすれば、1000の安っぽい幸せが手に入るというわけだ。

というのはもちろん冗談。

ただ、不安の解消の仕方が下手な人が世の中には多いなあ、と。

坂本九ちゃんは「幸せなら手を叩こう」と歌っていた。

不安な人は自分の頬を両手で叩いて、立ち位置を確かめることだな。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
思わず・・・
ほっぺ、叩きました。笑
L.シューマン 2008/06/17(Tue)11:55:27 編集
Re:思わず・・・
では、ハッケよい。
【2008/06/17 15:20】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]