忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


去る10月はUKからスイスへ、そして先日スイス内での引越しをした。

今度の家はいわゆる「筆とハウス」

そうペントハウスとは文豪が住む邸宅のことだ、というのはウソだが、本当に最上階に住む。いや、もう住んでいる。住み初めて気付いたのは、この建物が築40年であること。それでも、かなり人気のある物件らしい。相対的評価、ステイタス評価、財産評価、賃貸借評価、好悪評価、機能評価、土地評価などなど不動産評価には様々な基準があるので、一概に「これが決定要因である」とは言えないことがある。人気の理由は血糊ではなく、地の利。そして、スペースの広さと景観。今も夜景を見ながらコレを認める。

でも、広い割には収納力なし。スイス人は物持ちが少ないのか?スイスに来てから10キロほど服を捨てる。英国を出る前も10キロほど捨てたが、あの20キロは何だったのだろう。今は半袖、半ズボン。家の中は暑い。

けっこう高い階に住むので、エレベータが必須である。これもまた40年もの。ひどく遅いというわけでもないが、あまり優秀とも言えない。でも、いい加減にしてよ、と言いたくなる。

荷物の搬入の合間に外に出ると、同じエレベータの人々と出くわす。

ボンジュール、と言葉を交し合うが、

「今日、引っ越して来ました」

と英語で言うと、難しそうな顔をする確率が40%

となりの家族もご主人以外は英語を話さない。

まあ、面倒なコミュニケがないと思えば、それもいーかな。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
景色
眺めがいい部屋は、本当に癒されますよね。
日→米→瑞とどれも眺めが抜群によい部屋だったのですが、今回は1階、しかも大きなガラス窓が直接通りに面しているので鎧戸を下ろしっぱなし。
息が詰まりそうです。
TLJG URL 2008/02/02(Sat)00:37:00 編集
Re:景色
今もいい景色です。山と離着陸する飛行機を眺めながら、こうして打てるなんてある意味最高です。
【2008/02/02 17:37】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]