忍者ブログ
とりあえずジュネーブをうろうろしてます。
[303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


旅行ガイドを見たら、スイスは10月から4月までが冬だそうな。

エゲレスで冬を感じるのは11月から3月までだから、それでも長いと思っていた。

でも、母が子供の頃、つまり1930年代なんてのは、雪国秋田では最低4ヶ月間雪に閉ざされていたことを思うと、冬を長いと感じるかどうかは地域差なんだな、と妙な諦めがついたりする。

その諦めの期間が終わり、5月10日はジュネーブのソフトボールリーグが開幕した。

拙は昨年と同じチームに属するが、主戦力だったキューバ人がごそっと抜け、新チームを作った。

「このチームが強かったのは俺たちが強かったからだ」

と、いつもスペイン語でまくしてたてていたらしい。

チームの不和にもなるから、いなくてもいいやとうことで、

我がチームLは新チームを発足。

メンバーは相変わらず世界中から集まった科学者たち。

こういうところがジュネーブの面白さか。

拙は科学者でもないのに、チームに入れてもらった。

他にも数名科学者ではない人々がいる。

昨年、紹介したミュージシャンのアルおじさんもその一人だ。

ところで、10日の結果。

対戦相手はなんとキューバの新チーム。

試合は6対9で惜敗。

でも、新造チームでよくやったと思う。

拙は4打数3安打。

うち、2塁打1本、打点1。

今年は打法を変えてみた。

本塁打を狙うために身体を絞り込むような打法では、どうしてもボテゴロになるので、もうちょっと余裕をもって両手の構えを肩下まで下ろしてみた。それで楽に打っても外野を軽く越えた。

まあ、理想の打球ではないが、確実に長打になる。

老いを感じるけど、老いて見られないので、こうして工夫するしかない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< スイス式 HOME ついに遭遇 >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/01 多田宗太郎]
[12/09 Marmite]
[09/16 Marmite]
[09/09 orange]
[05/16 Marmite]
プロフィール
HN:
牧歌
性別:
男性
職業:
趣味に被る
趣味:
職業に近い
自己紹介:
欧州をうろつく牧歌人。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]